minkweb 2018年度版はこちら
minkweb menu
2020年度診療報酬改定 2018年度版はこちら

2020年の改定で、診療報酬・調剤報酬はどう変わったのか。
薬剤師さんに関係する改定内容について、わかりやすく紹介しています。順次更新予定です。

調剤薬局薬剤師 病院薬剤師

監修者コメント


 薬剤師の皆様へ診療報酬改定の情報を本サイトで2018年度よりお届けしておりました。この度、2020年度診療報酬改定より、薬剤師の皆様により分かりやすく使いやすいコンテンツとするため、リニューアルいたします。
 2020年度診療報酬改定における中医協での議論でもありましたように、診療における薬剤師の役割はより重要になってきており、それに対する医療関係者及び患者様からの期待は非常に大きくなっております。このような中、今回の診療報酬改定には国や医療関係者からの薬剤師への期待が強く現れたものとなっております。本サイトでは単に改定の内容だけでなく、今回の改定に至る中医協での資料と合わせて掲載することにより、今回の改定の意義、経緯についても理解しやすい内容となっております。また、診療報酬改定の情報に合わせて、がん・膠原病領域のDPC包括点数の改定情報も掲載しております。併せてご活用いただければと思います。
 今後医療現場において薬剤師の役割は益々重要になっていきます。本サイトが薬剤師の皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。


医療法人鉄蕉会 亀田総合病院
薬剤部部長 舟越 亮寛 先生

本コンテンツは、厚生労働省の関連通知、疑義解釈資料(事務連絡)などをもとに作成しております。